ファクタリング会社

2021年1月最新の後払い・ツケ払い現金化ファクタリングを利用できる業者5社を解説

2021年1月最新の後払い|ツケ払い現金化ファクタリングを利用できる業者5社を解説

新年明けましておめでとうございます。

昨年は新型コロナウイルスによる経済へのダメージが世界的に広がり、今年もその影響が続きそうです。

経済が停滞することで、会社のお給料やボーナスが減ってしまうなど個人レベルでも大変な悪影響が発生しています。

今しばらくの辛抱が必要ですが、力を合わせて何とか乗り切っていきたいものですね。

業界内に目を向けると、去年は給料ファクタリングが市場から追放されるという事件も起きました。

使い勝手がよく人気があったものの、悪質業者が増えたことで規制されてしまったわけですが、すでに新しい現金調達サービスがいくつか登場しています。

当サイトでは様々な現金調達手法をご紹介していますが、本章では後払い・ツケ払い現金化ファクタリングを利用できる最新の業者を5つ紹介します。

後払い・つけ払い現金化は違法性もなく、規制の対象にもなっていないので安心して利用することができます。

今後、資金調達の主流となっていく業態ですので、ぜひ参考になさってくださいね。

BrownTabby(ブラウンタビー)

ブラウンタビー

最初に見ていくのはBrownTabby(ブラウンタビー)です。

主に英語教材などの情報商材を後払いで購入し、キャッシュバックを受けることで現金調達が可能です。

BrownTabby(ブラウンタビー)の基本情報

最初に確認できる範囲でブラウンタビーの運営元情報をまとめます。

企業名称 Brown Studio
所在地 東京都港区南青山2-2-15
代表者 記載なし
電話番号 03-4221-4065
FAX 03-4496-4438
メールアドレス info@brown-tabby.com
取り扱い商材 英語教材メインの情報商材
支払い方法 後払い、振込み、クレジットカード決済
営業時間 月曜~土曜 10時~18時

運営元は企業名称表記から個人事業形態であると思われます。

代表者の記載がないのが残念ですが、固定の電話とFAX番号が示されているので一安心といったところでしょうか。

英語教材をメインに扱っているので、振り込みやカード決済などで普通に購入することもできます。

BrownTabby(ブラウンタビー)の手数料などのサービス内容

ブラウンタビーの公式サイトを見る限りでは英語系の教材がメインと受け取れますが、他にも複数種類の教材が用意されています。

後払いの場合は審査が必要になりますが、審査に問題がなければ購入時点でお金を支払う必要なく教材を手にすることができます。

教材はプランによって値段が区分けされていて、値段に相応するキャッシュバックを受けることができます。

プラン  Aプラン Bプラン Cプラン
料金(税込)  20,000円 30,000円 35,000円
キャッシュバック 10,000円 16,000円 19,000円
プラン Dプラン Eプラン おまとめプラン
料金(税込) 40,000円 80,000円 130,000円
キャッシュバック 24,000円 60,000円 100,000円

購入した教材は自分のために利用することもできますし、再販権付きなので転売して利益を得ることもできます。

後払いの清算は購入日より1ヵ月以内で任意に設定した期日に行います。

学習系の教材を扱う業者はあまりいないので、英語に興味のある人には向いているかもしれませんね。

BrownTabby(ブラウンタビー)の利用手順や申込の流れ

ブラウンタビーは公式サイト下部のフォームから申し込むことができます。

確認したいことや相談事項があれば事前に電話で相談し疑問点を解決しておくようにしましょう。

申し込みフォームでは上述したキャッシュバックの金額別プランを選べるようになっていますが、もう少し細かい金額設定にしたい場合は「その他ご希望のプラン」を選ぶこともできます。

後払いを利用する場合は審査が必要ですので、折り返しの連絡で審査に必要な資料の送付を求められます。

必要資料は公式サイトに記載が確認できませんが、概ね以下のような資料を求められることになるでしょう。

・顔写真付きの身分証
・保険証
・直近の給料明細
・直近の口座履歴
・セルフィー
※身分証明書を顔の横に持ち自撮りしたもの

審査に問題なければ契約が可能となり、契約後すぐに教材の送付がなされます。

キャッシュバックも契約後最短15分程度で振り込みがなされます。

契約から1か月以内の任意の期日に後払いの精算をして取引が終了します。

購入した教材は自由に再販が可能なので、必要なくなれば売却も可能です。

ぱいなっぷる

ぱいなっぷる

次に見ていくのは「ぱいなっぷる」です。

主に稼ぐ系の情報商材を後払い購入することでキャッシュバックを得ることができます。

ぱいなっぷるの基本情報

最初に確認できる範囲でぱいなっぷるの運営元情報をまとめます。

企業名称 有限会社bridge
所在地 東京都板橋区徳丸1丁目32番14号
代表者 記載なし
電話番号 050-5491-4104
FAX 050-3398-0130
メールアドレス info@apb-service.net
取り扱い商材 主に稼ぐ系情報商材
支払い方法 後払い、クレジットカード決済、銀行振込
営業時間 月曜~土曜 10時~18時、日曜祝日定休

運営元は東京在所の有限会社です。

有限会社はずいぶん前に新規の設立ができなくなったので、企業体の設立自体はかなり以前であると考えられます。

連絡先が050番号のネット電話なのが多少気になりますが、平日は夜7時まで、土曜も対応可なので相談はしやすいと思われます。

ぱいなっぷるの手数料などのサービス内容

ぱいなっぷるが販売する情報商材は稼ぐ系がメインなので、借金などで返済に追われている人は情報を使って稼ぎ、返済に充てることができます。

お金がないと通常は商材の購入もできませんが、後払いを利用することで手元にお金がなくても商材を購入できます。

その上キャッシュバックを受けることができるので、起業や副業の元手に活用することも可能です。

キャッシュバック金額は購入する商材の金額によって以下のように変動します。

 

プラン  Aプラン Bプラン Cプラン Dプラン
商材の値段 35000円 48000円 62000円 75000円
キャッシュバック 20000円 30000円 40000円 50000円

稼ぐ系の情報商材は情報鮮度の陳腐化が早いのが難点ですが、ぱいなっぷるでは商材の実用性にこだわり、定期的に更新・変更し鮮度の高い情報の仕入れを行っています。

リピーターも新しい情報を入手することができるので、繰り返し利用しても情報の重複がないように配慮されます。

市場調査やニーズの把握を行うことで、利用者が希望する最新の情報を提供できる体制になっています。

なお、ぱいなっぷるでは現在キャッシュバック金額UPキャンペーンを実施中です。

条件次第では多少の金額上乗せを期待することもできます。

ぱいなっぷるの利用手順や申込の流れ

申し込みは電話もしくは公式サイトの申し込みフォームから行います。

後払いを利用するには審査が必要ですが、必要な資料等はサイト内で確認できません。

接触した利用者に直接指示する体制ですので、電話なら直接、フォーム経由の場合は折り返しの連絡を待って指示に従います。

概ね他社と同じ以下のような資料を求められるので、事前に準備しておけばスムーズに進みます。

・顔写真付きの身分証
・保険証
・直近の給料明細
・直近の口座履歴
・セルフィー
※身分証明書を顔の横に持ち自撮りしたもの

 

審査に問題なければ、契約締結後すぐに商材が送られてきます。

キャッシュバックも契約後最短15分程度で指定した口座に振り込みがなされるので確認してください。

購入日から1か月以内の任意の期日に後払いの精算を行い取引が終了します。

AKUSHU(あくしゅ)

アクシュ

次に見ていくのは「AKUSHU(あくしゅ)」です。

この業者は公式サイトを見る限り現金調達の仕組みの説明が一貫しておらず、現金化サービスに詳しくない人は混乱してしまう可能性があるので、以下の解説を参考にしてください。

AKUSHU(あくしゅ)の基本情報

まずは確認できる範囲でAKUSHU(あくしゅ)の運営元情報をまとめます。

企業名称 あくしゅ
所在地 〒271-0092 千葉県松戸市松戸1281-29 松戸東洋ビル
代表者 記載なし
電話番号 0120-913-921
FAX なし
メールアドレス 記載なし
取り扱い商材 詳細の記載なし 経費ファクタリングも可能?
支払い方法 後払い、クレジットカード、振込
営業時間 平日8:00~20:00

運営元は神奈川在所で、法人名の明記がないことから個人事業の形態と思われます。

フリーダイヤルの用意がある点で良心的と考えられますが、サービス内容の説明に一貫性がなく、公式サイトトップを一見すると経費ファクタリング業者のように見えます。

営業時間についてはトップに平日稼働の説明があるものの、サイト中には「定休日は日曜・祭日」の記載も見られ、土曜日も稼働していると受け取ることもできます。

確実な稼働は平日のみと考えておいた方が無難でしょう。

AKUSHU(あくしゅ)の手数料などのサービス内容

この業者は、複数の現金化サービス手法をかい摘まんで中途半端にうたっているため、結局どんなサービスなのかよく分からないという結果になっています。

まずサイトトップには「電子・簡易領収書も対応可能」の説明が躍り、一見すると経費ファクタリングであると理解できます。

見進めていくと「後払い現金化」「商材売却による現金調達」の説明があり、後払いを用いた商品転売なのかな?とも理解できます。

手数料が10%~40%前後という説明もあり、これは商品転売であることを後押しする説明です。

しかしその次に、「商品の送付+キャッシュバック」の表記があり、キャッシュバックによる現金調達なのか?と思わせてきます。

説明が一貫していないため大変混乱しますが、以上から考えられることは、本業者は以下のサービスを提供している可能性があるということです。

・領収書(経費)ファクタリング
・商品転売による現金調達
・キャッシュバック式による現金調達

サービス内容が明確でないことは不安を覚えるので、利用を考えるのであれば担当者の説明をよく聞いて、納得の上で臨んでください。

AKUSHU(あくしゅ)の利用手順や申込の流れ

本業者を利用する場合アカウントを作成してマイページから必要書類のUPを行います。

公式サイトのフォームから必要事項を送付し、折り返しの連絡で指示される資料を送付し審査を受けます。

必要資料は公式サイトに記載が確認できませんが、概ね他社と同じ以下のような資料を求められることになるでしょう。

・顔写真付きの身分証
・保険証
・直近の給料明細
・直近の口座履歴
・セルフィー
※身分証明書を顔の横に持ち自撮りしたもの

公式サイト上の手続きの流れでは、一応商品転売方式と思われる説明があり、相談すれば購入可能な商品といくらで売却が可能か教えてもらうことができます。

納得できれば契約を結び、業者側が商品の購入と売却の手配を行います。

利用者には商品が送られてくることはないので、指定した口座に買取金が振り込まれるのを待つだけです。

最短で審査終了から1時間以内に買取金が振り込まれます。

後日、約定した期日に後払いの精算を行い取引が完了します。

チャレワン

チャレワン

次に見ていくのは「チャレワン」です。

チャレワンでは後払いを利用した商品転売による現金調達が可能です。

チャレワンの基本情報

まずは確認できる範囲でチャレワンの運営元情報をまとめます。

企業名称 チャレワン
所在地 東京都千代田区神田佐久間町1-8-4
代表者 山岡 博隆
電話番号 03-4510-4673
取り扱い商材 詳述なし
支払い方法 後払い
営業時間 年中無休 10:00~19:00

法人名の明記がないので運営元は個人事業形態と思われます。

固定の代表電話があり、年中無休の対応が可能なので利用者側にとって利便性は高いと言えます。

商品転売式のシステムで、支払いは後払い一択となります。

チャレワンの手数料などのサービス内容

チャレワンは商品転売のサポートを受けることで売却代金を得ることができるシステムです。

利用者が必要な金額をチャレワンに伝えると、希望金額を満たせる商品を指示してくれます。

通常の転売では利用者が商品を買い、自分で買取店と交渉して売却しますが、チャレワンは全ての手続きを代行してくれるので利用者は実質的に何もする必要はありません。

来店不要で全国どこからでも利用できます。

貸付けではないので金融ブラックでも利用は可能です。

ただし働いていて収入がある人でなければならず、在籍確認が必要になると明記されているので、基本的には勤め先への荷電があると認識しておきましょう。

チャレワンの利用手順や申込の流れ

チャレワンは公式サイトのフォームから申し込みを行えます。

折り返しの連絡が来るので、ヒアリングで希望金額などを伝えます。

審査に必要な資料を求められるので、以下の資料を事前に準備しておけばスムーズに進行します。

・顔写真付き身分証明書(両面)
・保険証(両面)
・直近の給料明細(二か月分)
・直近の口座履歴(二か月分)
※口座履歴は給料の振り込み部分以外も見えるようにする
・セルフィー

以上の資料を基に審査が行われ、在籍確認が取れれば契約が可能です。

後払いですので契約時点ではお金がなくても問題ありません。

スムーズにいけば当日中に転売した商品の買取金が振り込まれます。

後日、給料支払い日に後払いの精算を行い取引が完結します。

ギャラリーペイ

ギャラリーペイ

最後に見ていくのは「ギャラリーペイ」です。

ギャラリーペイはデジタルアートを後払いで購入し、キャッシュバックを受けることで現金調達が可能です。

ギャラリーペイの基本情報

まずは確認できる範囲でギャラリーペイの運営元情報をまとめます。

企業名称 記載なし
所在地 記載なし
代表者 記載なし
電話番号 050-5491-3988
取り扱い商材 デジタルアート
支払い方法 後払い、クレジットカード、振込
営業時間 平日9:00~18:00 土祝10:00~17:00 日曜日休み

ギャラリーペイは見やすいサイトで初心者でもとっつきやすい利点がありますが、残念ながら運営元企業の情報がほとんど載っていません。

連絡先の番号も050のネット電話なので多少不安を感じることは否めません。

土曜日と祝日が稼働日となる点では相談しやすい人も出てくると思いますので、手続きがシンプルなキャッシュバック方式による現金調達を望む人は検討できます。

ギャラリーペイの手数料などのサービス内容

ギャラリーペイはデジタルアートを後払いで購入し、同時にキャッシュバックを受けることで現金を手にすることができます。

デジタルアートは値段の別に応じてキャッシュバックの金額が以下のように変動します。

プラン  Aプラン  Bプラン Cプラン Dプラン
アートの値段 17,000円 35,000円 50,000円 応相談
キャッシュバックの金額 10,000円 20,000円 30,000円 応相談

A~Cプランまでは規定された金額ですが、細かい金額設定をしたい人やもっと高額のお金が必要な人はDプランとして自由に交渉できるシステムです。

デジタルアートはカード払いや先振り込みによる購入もできますが、後払いで購入するには審査が必要になります。

現在キャッシュバック金額UPキャンペーンを実施中ですので、条件次第では多少の上乗せを受けられるかもしれません。

ギャラリーペイの利用手順や申込の流れ

ギャラリーペイは公式サイトのフォームから申し込みができますが、サイト上では先に電話による問い合わせが推奨されています。

担当者から詳細の案内を受けられるので、可能であれば先に電話で詳細を詰めておいた方がスムーズです。

フォームによる場合は必要事項を記入して送信し、折り返しの連絡を待ちます。

審査に要する資料はサイト上でアナウンスがないので、接触してきた利用者に直接伝えるスタンスのようです。

概ね以下のような資料を求められることになるので事前に準備するとスムーズに進みます。

・顔写真付きの身分証
・保険証
・直近の給料明細
・直近の口座履歴
・セルフィー
※身分証明書を顔の横に持ち自撮りしたもの

審査に問題なければデジタルアートの購入契約を締結します。

契約後は基本的に即日商材の送付とキャッシュバックを受けられます。

後払いの精算は後日の約定した期日に行い、取引が完了します

まとめ

本章では後払い・ツケ払いで現金調達が可能な最新業者5社について、運営元企業の詳細やサービスの内容、利用にかかる手続きの進め方などを見てきました。

ツケ払い・後払いによる現金調達サービスは、業者によって扱う商材や現金調達のロジックが異なるので、業者ごとにどんなサービス内容なのかを確認する必要があります。

今回は新年一発目の最新情報をお届けしましたが、この業態は今後の現金調達サービスの中核となるため、多くの業者が参入してくると思われます。

当サイトでは常に最新の情報を皆様にお届けして参りますので、ぜひお見逃しのないようにしてくださいね。

給料ファクタリングに代わる新たな現金化サービスがぞくぞくと誕生しています。その一つである「アフターペイ」も検討してみてはいかがでしょうか?

アフターペイの公式サイトはこちらから