体験談・口コミ

株式会社アクレスの体験談(千葉県|30代女性|OL)

株式会社アクレスの体験談(千葉県|30代女性|OL)

私がアクレスさんを利用したのは一ヶ月ほど前です。

かなり助かったのでその時の体験を書きたいと思います。

私は現在地元の千葉でOLをしていますが、これまで職を転々としてきた経緯があり、なかなか一つの職場に落ち着くことがありませんでした。

大学を出てすぐに就職は決まりましたが、正社員ではなく1年間の有期雇用の形態でした。

当時の私は、雇用契約の更新は可能なので1年ごとに更新すれば何も問題ないと軽く考えていたのですが、知識や経験が無いって怖いですよね。

不要になれば会社は更新してくれないのですぐに使い捨てです。

その後も正社員としての就職は難しく、いくつか有期雇用で働ける会社に転がり込むことを繰り返していました。

アクレス体験談 転職を繰り返す

ただ仕事をしていても日々の生活は安月給のため苦しく、度々借金をして一時しのぎをしていました。

さらに、一旦離職した後は次の仕事が決まるまでに期間が空くとお金が無いので生活資金として借り入れをしなければなりませんでした。

生活のためと少額ながら借り入れを繰り返していると、自分でも気づかないうちに返済能力を超えてしまい、返済を焦げ付かせてしまったのです。

その情報が信用情報機関とやらに登録され、金融ブラックの身分となってしまいました。

その後、何とか正社員として今の会社に就職し、現在はその借金は完済して自由の身になっていますが、金融ブラックの情報は数年間信用情報機関に登録されています。

そのため私は新たな借り入れをすることができません。

しかしお金の事情はまってくれません。

多少使い込みが過ぎてまた生活費が足りなくなってしまい、借り入れを考えましたがどこも相手にしてくれず途方に暮れていました。

生活費や借金に困った女性

まさかヤミ金に手を出すわけにもいかないので、何か方法がないかネットで探していたところ、お給料の前払いが可能なサービスがあるとのこと。

給料ファクタリング」というサービスで、お給料をもらう権利を売って現金化できるという仕組みでした。

借り入れとは別の仕組みなので、私のような金融ブラックでも利用できることが分かりました。

給料ファクタリングができる業者は何社かありましたが、会社としてしっかりしていそうなアクレスさんを選んで申し込みをしました。

東京の会社ですがファックスを使って必要な書類や通帳のコピーなんかを送ると、すぐに審査合格の通知が来て、翌日には当座の現金3万円を手にすることができました。

少額ですが、給料日までしのぐための資金を手にすることができたので大変助かりました。

あまり頻繁に使うことはないでしょうが、もし急にお金が必要になった時には便利なシステムだなと思いました。

給料ファクタリングは金融ブラックでも給料債権を売ることで現金化できるサービス

 

給料ファクタリングに代わる新たなファクタリングサービスがぞくぞくと誕生しています。その一つである「ラピスの経費精算ファクタリング」も検討してみてはいかがでしょうか?
公式HPはコチラ