ファクタリング会社

ウォレットリンクの給料ファクタリング|口コミや評判をまとめて解説

ウォレットリンクの給料ファクタリング 口コミや評判をまとめて解説

給料ファクタリングが段々と世に知られるようになってから数々の事業者が参入してきましたが、安全性が高く信頼できる事業者はまだ多くありません

中には明らかに怪しい業者もまぎれていますので、利用にあたっては情報収集をしっかり行って、慎重に検討する必要があります

当サイトでは新規参入業者の紹介も随時行っていますが、これまで紹介してきた中から安全性や信頼性が確認できたものについては、より詳しく解説していきます。

当サイトで以前ご紹介したウォレットリンクについては、比較的安全性、信頼性が担保されましたので、本章で改めて詳しくお伝えします。

これからWallet Linkの給料ファクタリングの利用を検討したい人はぜひ参考になさってください。
WalletLink(ウォレットリンク)

ウォレットリンクの利用条件は?

手数料 希望金額と提出書類から審査で決定
ファクタリングの種類 二者間契約
入金のスピード 15時まで手続き完了で即日可
利用者の条件 勤めていれば誰でもOK
必要書類 ・給与振込が分かる通帳二か月分
※ネットバンクはスクリーンショット可
・顔写真つき身分証明書(免許証や住基カード)
・社名入りの社会保険証
対応エリア 全国
定休日 土日祝日
営業時間 平日9:30~18:00

まずは、ウォレットリンクを利用するとした場合の条件をまとめて確認してみましょう。

ウォレットリンクは利用者の条件を詳しく記載していませんが、サイトトップに以前は無かった下記の注意書きの掲載が加えられました。

※在籍確認がございます。

※他社様ご利用中の方は必ずご申告下さるようお願いいたします。

https://walletlink.jp/ より

利用者条件としては勤め人であれば基本的に問題ないものの、他社利用中の場合は状況次第で利用に制限がかかるかもしれません

必須の必要書類としては上記になりますが、加えて下記の書類が追加できれば審査が有利になります

・給与明細

・公共料金領収書

・住民票(家族全員記載)

・社員証

・名刺

身分証明書については、マイナンバーカードは利用不可となりますが、パスポートについては公共料金の明細書と合わせることができれば利用できます

銀行口座の保有も必須条件になりますが、ゆうちょ銀行でもOKです。

ウォレットリンクの運営元情報

次にウォレットリンクを運営している事業者について確認します。

名称 株式会社アクアバレー
代表者 水谷 快樹
設立年月日 平成28年10月
住所 東京都港区芝一丁目3番7-701
メールアドレス info@walletlink.jp
電話番号 0120-214-091

ウォレットリンクは、基本的に業務上のファーストコンタクトで利用者から直にメールアドレスでの接触を受けることを想定していないので、メインとなるページにはメールアドレスは載せていません。

確認できるのはプライバシーポリシーのページ内「個人情報開示等の窓口」、

個人情報保護管理者:水谷 快樹の連絡先として表示されています。

給料ファクタリングの利用にかかる初回の問い合わせなどの際はメール経由ではなく、サイト内のフォームか電話により問い合わせを行ってください

上記のプライバシーポリシーは平成28年10月25日に制定されていますが、ウォレットリンクは他の給料ファクタリング事業者と比べて利用者保護の観点が行き届いているなという印象です

ウォレットリンクを利用するメリットは?

ウォレットリンクを利用するメリットは?

ここでは、ウォレットリンクを利用することのメリットを見てみましょう。

①LINEからの申し込みができる

スマホは持っているけどPCは持っていないという場合、PC向けのサイトからでは利用勝手があまり良くないこともあります。

ウォレットリンクは多くの人が利用しているLINEから問い合わせや申し込みが可能です。

スマホのみのユーザーでも使いやすい体制になっていることに加え、LINEからの申し込みは審査が早く終わるという特典もあります

PCユーザーでもスマホがあれば、LINEで申し込むことで迅速な対応が期待できます。

②好きなタイミングで現金を受け取れる

給料ファクタリングは柔軟な現金の調達手段として機能しますから、単なる定期的な給料の前払いということではなく、自分が望んだ好きなタイミングで給料の先払いが受けられるイメージで、自分に都合の良い柔軟な利用が可能です

③借入れ履歴が残らず、利息が付かない

ウォレットリンクのサービスは貸し付けや融資ではないので、消費者金融からの借入れのように利息が付いたり、信用情報機関に登録されて借入れの履歴が残るというようなこともありません。

オンラインで完結

ウォレットリンクの利用は、申し込みから契約までオンラインで完結させることができます

契約も電子契約書の形態で済むため、書類を郵送したり、事務所まで出向くなどの手間は一切要りません。

⑤勤め先に知られない

二者間契約の取引となるので、勤め先は契約の当事者にはならず、利用者は勤め先に給料ファクタリングの利用を知られる心配が要りません。

⑥カードに頼らず現金の調達が可能

給料ファクタリングはカードを使えない状態の人、あるいは信条からカードを保持したくない人でも現金の調達ができるシステムです。

カードの保有者はショッピング枠の現金化など怪しい取引に手を出してしまう人もいますが、給料ファクタリングは違法性が全くない債権の譲渡取引ですから、安心して利用することができます

⑦最短30分審査 当日入金も可

LINEを上手く使いこなしている点からも、ウォレットリンクは利用者の利便性を考えている点で好感が持てますが、そのおかげで迅速な審査も可能になっています。

最短30分の短時間の審査で契約に進むことができるので、急ぎの案件にも対応可能です。

条件が整う必要がありますが、15時までに手続きを済ませられれば、当日中に現金を振り込んでもらうことができます。

ウォレットリンクの安全性評価

ウォレットリンクの安全性評価

給料ファクタリングを手掛ける多くの事業者の中で、安全性が高いと評価できるところはそう多くありませんが、ウォレットリンクは安全性の高い業者としておススメすることができます

怪しい事業者のように「激甘審査」「だれでも利用可」など適性の悪い利用者を想定している様子も見えませんし、適性のある利用者だけと真っ当な取引をするという姿勢がみられるので、ビジネスを行う事業者としては安心できる姿勢です。

プライバシーポリシーも詳しく記載されており、責任者として代表者の明示もされているので、利用者としては安心できます。

こうした外部に対して宣言されるものは、怪しい業者でも形だけ真似をすることはできます。

ただ当サイトのように日々チェックを行っている者から見れば、形だけのものはすぐに分かります。

サイトもトップを見ただけで大体の素性、立ち位置、考え方が分かってしまうので、ごまかすのは難しいです。

ウォレットリンクはその点、ヤミ金崩れのような怪しさは感じません

給料ファクタリング業界で比較的早く登場した事業者で、現在までの利用状況が多く集まってきており、市場からの評価も概ね良好のようです。

次の項ではウォレットリンクに関する口コミや評判について見てみます。

ウォレットリンクの口コミや評判

ウォレットリンクの口コミや評判

ここではネット上で確認できるウォレットリンクの口コミや評判について見ていきます。

本事業者は業界で比較的早くから活動しており、当時と現在では運用が異なる点もあること、また利用者の個別の状況によっても取り扱いが異なる点が出てくることには留意してください。

<良い印象の口コミ>

・土日はやっていないみたいだが、対応はかなり良い

・契約書に承諾すればすぐに振り込まれた

・再契約も簡単にできた

・以前は在席確認がなかったが、現在はあるみたい

・審査結果が来るまで10分足らずで、すぐに契約書にサインして当日に入金された

・再契約では買取率が上がった

・色々な業者を試したが、ウォレットリンクが一番手軽で面倒さがなかった

・他の業者を利用していたがOKだった

・再契約の希望があれば前日連絡の際に伝えるとスムーズ

・ネットバンクのスクリーンショットは給料の入金部分だけでOKだった

・LINEで申し込めるのが良い

・否決の連絡は本人確認の前の申し込み段階でLINEできた

<印象が良くない口コミ>

・返信が遅かった

・否決の連絡が三日後だった

・土日の営業がない

ネット上での評判は概ね好評の口コミが多く、市場では一定の評価を得ているようです

他の給料ファクタリング業者と比較しても、利用勝手が良いようです。

ウォレットリンクは創業間もないころ、申し込みや相談が殺到して対応に時間がかかることがあったようです。

今は比較的安定してきているでしょうから、返信などの対応スピードも上がっているでしょう。

ウォレットリンクの申し込み方法・手順

ウォレットリンクは公式サイト内のフォームや電話の他に、LINE経由でも申し込みが可能です。

【公式サイト経由の場合】

問い合わせなどのファーストコンタクトは電話でもOKですが、最終的な契約は必ずメールによる契約書の送付が必要になるので、申し込み作業は公式サイトのフォームに誘導されることになります。

メールアドレスを持っていない場合は、Gメールなどのフリーアドレスでも大丈夫ですので、事前に用意したうえで申し込むようにしましょう

その後は以下の手順で申し込み手続きが進行します。

①フォームに入力して申し込み

初回の申し込み事項は少なく、以下だけで済みます。

・希望金額

・名前

・電話番号

・メールアドレス

・所在地(都道府県まで)

最後の都道府県はファーストコンタクトの時点では必須入力とはなっていません。

②返信メールで必要書類の指示が来る

個別案件ごとに、その人に必要な確認書類の指示が来ます。

③必要物を送付する

指示された必要物を準備します。

必要書類はPDFに変換して、メールに添付する形で送れます。

④電子契約書が送られてくる

問題なければ、メールで電子契約書が送られてくるので、署名したうえで送り返してください。

当日の振り込みを希望する場合は、ここまでの手続きが15時までに完了するように手配が必要です。

⑤振り込み

契約書をウォレットリンク事務局で確認次第、入金がなされます。

【LINEからの申し込みの場合】

①LINEでの初期操作

友達追加ボタンでウォレットリンクを友達追加します。

②トーク画面の指示を確認

トーク画面に5つの質問が表示されるので、これに答えたうえで指示される必要書類をLINEで送ります。

③審査開始

既読が付いたら審査が開始されます。

込み合っている場合は既読が付くまで時間がかかることもあります。

④契約書の送付

審査に問題が無ければ、メールで電子契約書が送られてくるので、署名の上メールに添付して送り返します。

⑤入金

事務局で契約書を確認すれば入金が行われます。

まとめ

まとめ

この回では当サイトでお勧めできる給料ファクタリング事業者として、ウォレットリンクを取り上げて詳しく見てきました。

老舗の七福神に続く形で、比較的早い段階で参入した事業者で一定の実績もあります。

LINEによる利用が可能なことから、スマホユーザーにとっては利便性も高くお薦めできます。

運営事業者としても、利用者の個人情報の保護に力を入る点で非常に好印象です

全体的に、安全性には問題なく利用できると判断しますが、手数料等の条件は個別のケースで変わってきますから、問い合わせの際によく確認して申し込むようにしてください

プロントは在籍確認がなく審査に通りやすいため利用しやすいファクタリング会社でおすすめです!また、安全性も高いため安心して利用できます!

プロントのHPはこちらから
プロント|口コミや評判をまとめて解説728*90