ファクタリング会社

ビアペイの給料ファクタリング 口コミや評判をまとめて解説

ビアペイの給料ファクタリング 口コミや評判をまとめて解説

ファクタリングという言葉も認知度が上がってきて、ファクタリング会社も増加傾向にあります。 そんななか、いち早くファクタリングをアプリに対応させているのが「ビアペイ」です。

新しいサービスには、期待抱く一方で利用しても大丈夫なのかな?といった不安も。

この記事ではファクタリングアプリのビアペイについて、利用に必要な情報や口コミなどを詳しく紹介しています。

ビアペイの口コミや評判について詳しく知りたい方は、しっかりと最後までご覧ください。

給料ファクタリングのビアペイのホームページトップ画像

ビアペイの利用条件は?

ビアペイの利用条件は?
手数料 不明+振込手数料(880円)
ファクタリングの種類 記載なし
給料債権お買取り率 記載なし
入金のスピード 最短1時間
利用者の条件 記載なし
必要書類 ・顔写真付き身分証明書 ・直近2ヶ月の給与証明 ・勤務先の情報
対応エリア 記載なし
定休日 記載なし
営業時間 記載なし

ビアペイの利用条件は振込手数料と必要書類がホームページに明記されています。

ファクタリングで重要な営業時間や営業日、ファクタリングの種類は明記されていません。

ビアペイの運営元は?

ビアペイの運営元は?
名称 アスターネットワークス株式会社
代表者 逆藤 維貞
設立年月日 平成19年9月20日
住所 東京都台東区寿3-20-7-101
メールアドレス 記載なし(ビアペイサイトにお問い合わせフォームあり)
電話番号 03-5830-6162
FAX番号 記載なし
営業時間 記載なし
主要取引銀行 記載なし
資本金 記載なし
顧問税理士 記載なし
主要取引先 記載なし
社員数 記載なし

現在の運営会社は「アスターネットワークス株式会社」で代表者は「逆藤維貞」という方です。

設立年月日や住所、電話番号は「ビアペイ」公式サイト内の「会社概要」から見ることができます。

以前、当サイトで2019年7月頃に紹介をしたときには「株式会社フィンベスト」で代表は「山下 幹和」という方でした。

ちなみに株式会社フィンベストと代表は不動産事業を現在はしているようです。

ビアペイを利用するメリットは?

ビアペイを利用するメリットは?

ビアペイを利用するメリットについては、大きく2つのことが挙げられます。

アプリだけで利用できること、最短で1時間の即日入金ができることです。

以上の2点について、詳しく見てみましょう。

アプリでスマホだけで完結

ビアペイの大きなメリットは「アプリで入金まで完結する」ところです。後でも触れますが、ビアペイは「ファクタリングを仲介」していることが大きな要因でしょうか。

公式サイトには、アプリのみでファクタリングができる理由について一切情報がありません。したがって、どういった理由でアプリのみでお申込み~入金までできるのかが不明瞭です。

ですが、アプリのみでファクタリングができるのは簡単で便利なため、利用している方もいらっしゃいます。

最短1時間の即日入金

ビアペイ公式サイトでは「最短1時間」での入金が可能とのこと。ほかのファクタリング会社と同様に、手続きがスムーズであれば即日入金ができるようです。

ただし、審査がうまくできていない事例もあるので、後で詳しくお伝えします。

ビアペイの安全性評価

ビアペイの安全性評価

決して安全とは言い難い印象を受けます。

・3ヶ月で会社と代表が変わっている
・公表されている情報が少なく、不明瞭な点が多い
・ホームページと利用規約に明記されていることに矛盾がある

会社や代表が短期間で変わっているところや、利用に必要な情報に不明な点が多いと安全性への不安が懸念されます。

ビアペイでは変更理由も明記されていないため、利用に対する不安が増す材料が多いといった印象です。

ビアペイの口コミや評判

ビアペイの口コミや評判

ビアペイについてネット上で確認できる、多かった口コミや評判を抜粋して紹介していきます。

ビアペイ新規登録できん、なんでだ

なんかショートメール来た

この度はビアペイをご利用頂き誠にありがとうございます。
昨日発生した弊社システムトラブルにより大多数のお客様にご迷惑をおかけしてしまったことをお詫び申し上げます。
誠に申し訳ございませんでした。
システムの方は昨日復旧致しましたがお申し込みが殺到している為、現在は制限をかけさせて頂いております。
お客様にはご迷惑をおかけしますがご理解の程よろしくお願い致します。
今後ともビアペイをよろしくお願い致します。

当サービスは、資金調達に関する情報提供及び提案並びに資金調達先候補の事業者(以下「資金調達先候補」といいます)に対する個人情報の代行提供サービスとなります。

ビアペイって間にはいるだけの業者なのね

ビアペイ
資金が尽きたら、アプリも営業時間外で、
電話も常時シャットアウトって、
どんな会社だよ。

ビアペイ六万申し込み五万振り込みやた
手数料は18%ぐらいかね

ビアペイ枠12万あったから
10万円申し込んでみたけど、
初回だと通らないから枠下げて
申し込みし直してくれだとさ。
電話したときに直接聞いた。
あと希望額が大きすぎると
在籍確認は取るみたい。

在籍確認までしといてこれかよ。

ビアペイ前回3から今日5申請で承認後すぐふりこまれたよ!

ビアペイ書類出してから1週間以上審査中からうごかないんだけど、同じ人いる?

①利用できないことがある

ビアペイは2019年9月末にシステムトラブルと資金の上限に見舞われたようです。その結果、書類提出しても音沙汰が無かったり、新規登録もできない状況に。

10月に入ってからもトラブルは続いているようで、審査が通らないどころか電話もほとんど繋がらない状態です。

アプリでは審査中から動かず電話も繋がらないため、現状がどうなっているのか確認もできないといった声が目立っています。

②資金調達先候補の事業者という第三者

ビアペイは資金調達先候補の事業者という外部の業者へ、個人情報の情報提供されています。

資金調達先候補の事業者(以下「資金調達先候補」といいます)に対する個人情報の代行提供サービス

このように、利用規約に明記されています。公式ホームページには

利用者様の労働債権を弊社が買い取り、その分を現金でお渡しします。

と明記されていますが、利用規約には資金調達についての「情報提供」「提案」「資金調達候補先への情報提供」のサービスと明記されています。

ビアペイがファクタリングを行っているのか、第3の業者がファクタリングを行っているのか見当がつきません。

 

 

③手数料は15%~18%

ビアペイは振込手数料はホームページで確認できますが、ファクタリングに関しての手数料は明記されていません。

ネット上では手数料は15%~18%のようだという意見が出ている ため、利用後でないと手数料が分からないのかもしれません。

⑤勤め先に所在確認あり

ビアペイでは在籍確認の電話がある場合もあります。ファクタリング会社のサイトでは、「二社間ファクタリング」や「三社間ファクタリング」のどちらなのか明記しているところが多いですが、ビアペイは明記されていません。アプリで特殊なサービス形態のため、通常のファクタリング会社との形式とは違うのかもしれません。

⑥入金にばらつき

入金は即日~数日とばらつきがあるようです。9月末からは申請しても連絡がこない方もいらっしゃり、審査自体も滞ってファクタリンができる状況にはないようです。

まとめ

まとめ

本記事では「ビアペイ」について、基本情報や口コミを詳しく紹介いたしました。不明瞭な点の多いファクタリング会社の利用は、思わぬトラブルにつながる可能性が十分考えられます。

ファクタリングを利用する際には、しっかりと情報収集をした上で利用しましょう。トラブルに巻き込まれず、自分を守るためにも非常に重要です。

ファクタリングの利用でトラブルに巻き込まれないよう、実績のあるファクタリング業者選びをしていきましょう。

給料ファクタリングに代わる新たなファクタリングサービスも誕生しています。その、先駆けとなる「アトムの経費精算ファクタリング」も検討してみてはいかがでしょうか?
経費の建て替えが多い人へ【経費精算ファクタリングのアトム】