line_bana_936×220
後払い|先払いサービス

i-Market(アイマーケット)|口コミや評判をまとめて解説

i-Market(アイマーケット)|口コミや評判をまとめて解説

今回紹介していく即日現金化業者は、iPhoneを売却できる「i-Market(アイマーケット)」です。

i-Market(アイマーケット)ではどのような方法で即日の現金化ができるのか、サービス内容や口コミ、評判を交えて詳しく解説していきます。

また、従来の即日現金化業者とは異なる部分も多くありますが、即日現金化業界も多様化してきているので、最新の現金化方法をチェックしていきましょう。

i-Market_640×427

i-Market(アイマーケット)の利用について

i-Market(アイマーケット)の利用についてまず初めに確認していくのは、i-Market(アイマーケット)の利用についてです。

現金化の種類 フォトキャッシュ(買取り先払い)サービス
入金のスピード 最短即日
買取商品  iPhone
利用者の条件 記載なし
対応エリア 記載なし
定休日 年中無休

i-Market(アイマーケット)はiPhone売却して、売却代金を受け取ることで現金化できるサービスになります。

i-Market(アイマーケット)での販売方法は、「フォトキャッシュ」「郵送買取」「店頭買取」の3つです。

この中で、フォトキャッシュは「写真を撮って、送信した画像をもとに査定が行われる」現金化の手法になります。

また、利用者の条件や対応エリアの記載がないことから、全国どこでも幅広い層で利用できると考えられるでしょう。

また、iPhoneの売却は、利用規約にあるように親権者等の法定代理人の同意があれば未成年者でも利用が可能です。

i-Marketの公式サイトはこちら
i-Market728x90

i-Market(アイマーケット)の運営元情報

i-Market(アイマーケット)の運営元情報続いて、i-Market(アイマーケット)の運営元についても確認していきましょう。

名称 株式会社LST(エルエスティ)
法人番号 3011301026705
代表者 佐藤和成
法人番号指定年月日 2021年03月24日
住所 東京都杉並区和田3-56-12
電話番号  03-5377-7001
資本金 7,000,000円
許可番号 東京都公安委員会発行 古物商許可証 第304412118897号

運営元は、東京都杉並区にある「株式会社LST」という企業です。

法人登録がなされており、東京都公安委員会の古物商許可証の登録もなされています。

ちなみに、東京都公安委員会の公開している古物商URL届出一覧には「第304412118897号」の記載はありませんでした。

ですが、東京都公安委員会のホームページに以下の文があるように、掲載されていないからと言って許可がされていないとは限りません。

注意点
■許可を有する業者すべてが掲載されているわけではありません。
■掲載されるまでには、一定の期間を要しますので、掲載されていないからと言って、直ちにその業者が無許可又は無届けというわけではありません。

引用:東京都公安委員会 古物商URL届出一覧

i-Market(アイマーケット)の掲載がなされれば、より安心して利用ができるようになるでしょう。

i-Marketの公式サイトはこちら
i-Market728x90

i-Market(アイマーケット)を利用するメリットは?

ここで、i-Market(アイマーケット)を利用するメリットについて紹介していきます。

i-Market(アイマーケット)の利用では、主に以下のようなメリットがあります。

・iPhoneの査定を自宅でできる
・手続きがオンライン完結でカンタン
・売却金がその日のうちに受け取り可能

それぞれ詳しく確認していきましょう。

iPhoneの査定を自宅でできる

i-Market(アイマーケット)の「フォトキャッシュ」を利用すれば、自宅にいながらiPhoneの売却ができます。

フォトキャッシュは、売りたいiPhoneを写真で撮って、その写真をi-Market(アイマーケット)へ送信するだけで査定ができるというものです。

つまり、店頭へ出向くことなく気軽にiPhoneを売りに出すことができるので、移動をする手間が省けます。

手続きがオンライン完結でカンタン

通常、売却時には店頭まで移動して持ち込む必要があり、申し込み用紙へ必要事項を書き込むなどの手間が必要です。

一方、i-Market(アイマーケット)では、申し込み時にスマホ1つでカンタンに記入ができます。

記入欄には打ち込む必要のないチェックを入れるだけの項目が多くあるため、必要事項の記入も店頭で記入するのに比べると楽であると言えるでしょう。

その他の契約に必要な手続きも全てオンラインなので、手間が掛かりません。

売却金がその日のうちに受け取り可能

i-Market(アイマーケット)では売却金を「先払い」しています。

つまり、手元にあるiPhoneは、売却金を受け取ったあとに発送が可能です。

7日以内の発送であれば問題ないので、気持ちに余裕をもって送ることができるでしょう。

i-Market(アイマーケット)の口コミや評判

i-Market(アイマーケット)の口コミや評判i-Market(アイマーケット)の口コミや評判をネット上で調査したところ、まだまだ意見の数は少ないものの「早い」といった意見が目立ちました。

もちろん、ネット上の意見ですので信憑性が高いとは言えませんが、意見の多くの割合が「早い」といったものなので、スピードには期待ができるでしょう。

また、その他の意見に悪評のようなものは見受けられなかったので、安全性も問題ないと考えてもよさそうです。

i-Marketの公式サイトはこちら
i-Market728x90

i-Market(アイマーケット)の申し込み方法・手順

i-Market(アイマーケット)の申し込み方法・手順ここでは、i-Market(アイマーケット)で即日現金化が可能な「フォトキャッシュ」への申し込の手順につて紹介していきます。

①申し込み
②iPhoneの写真を送信
③契約・査定
④売却金の受け取り
⑤7日以内にiPhoneの発送

どのような手順なのか、もう少し詳しく見ていきましょう。

①申し込み

i-Market(アイマーケット)公式サイト下部にある、「フォトキャッシュはコチラから」にある申し込みフォームを記入して申し込みを行います。

②iPhoneの写真を送信

申し込み後に案内が来るため、指示に従って手続きを進めていきます。

その際、iPhoneの写真を送るように指示があるため、売却したいiPhoneを撮影して、写真を送信しましょう。

③査定・契約

写真の送信後すぐにi-Market(アイマーケット)で査定が始まります。

査定結果が出たら、オンライン上で契約の手続きを進めていきましょう。

④売却金の受け取り

契約後、iPhoneの売却金の受け取りとなります。

指定の口座へ売却金がi-Market(アイマーケット)から振り込まれます。

⑤7日以内にiPhoneの発送

契約後、7日以内にi-Market(アイマーケット)へ撮影したiPhoneを発送して取引完了です。

i-Marketの公式サイトはこちら
i-Market728x90

まとめ

まとめ(4)iPhoneの売却金を、iPhoneの発送前に受け取ることのできる「i-Market(アイマーケット)」。

売却金の先払いのシステムは現金化業界でもまだまだ少数で、即日現金化の新しいカタチだといえるでしょう。

ただ、従来からある即日現金化の方法と比べ、「iPhoneをもっていないと利用できない」ため、利用できる人は制限されます。

一方、iPhoneを持っていれば利用できるため、iPhoneユーザーにとっては大きなメリットですので、不要となったiPhoneを今すぐに現金に変えたい方は申し込みをしてみましょう。

スマホで簡単に申し込みができ、給料ファクタリングに代わる新たな現金化サービスある「i-Market」も検討してみてはいかがでしょうか?

i-Marketの公式サイトはこちら
i-Market728x90

line_bana_936×220