体験談・口コミ

バイセルの体験談(30代男性|北海道石狩市|運輸会社)

バイセルの体験談(30代男性|北海道石狩市|運輸会社)

先日、バイセルという給料ファクタリングを利用しましたが、はっきり言ってもう利用したくはありません。

理由はふたつあります。

ひとつは「利用手数料が恐ろしく高い」こと。
給料ファクタリングというサービスは、借金ではないため利息はなく返済の必要がないと謳っていますが、利用手数料を含めた清算が必要になります。

他の給料ファクタリングサービスのことは分かりませんが、バイセルの利用手数料は買取希望額の約40%。私は結局3万円を買取ってもらったにもかかわらず、トータルで5万円を清算することになりました。

手数料ついての説明は、問い合わせ時にもちろんありましたが、当時の私はとにかく現金を取得したい一心で、後々の負担など考えることもせず即申し込んでしまいました。これに関しては私が「馬鹿だった」の一言に尽きます。

運輸会社

ふたつめは「清算の前日に事前確認」があったことです。

申し込みの際には、会社への在籍確認がありましたが、こちらは消費者金融の利用時にも必須であるため、さほど驚きはしませんでした。

ですが、清算に遅延が生じたならともかく、清算日の前日に電話で事前確認を行う金融サービスなど聞いたことがありません。私は遅れずに清算するつもりでいましたし、実際に遅れることはありませんでした。

ちなみに私が今回、なぜ給料ファクタリングを利用したのかというと、会社からの給料支給が遅れたためです。

私は、北海道石狩市の運輸会社に勤務しているのですが、昨年から急激に売り上げが落ち込み、今回のような給料の支払い遅延が度々起こっています。

住居は父親の持ち家ですので家賃を支払う必要はありません。ただ、年老いた両親の生活を支えるためにも、生活費は常に確保しておかなければなりません。

悪徳業者の電話

ですが、私の毎月の収入はギリギリ三人が1ヶ月暮らせる程度であり、貯蓄もないため、給料日が少しでも遅れると生活が破綻してしまいます。

これまでは、給料が遅れるたびに消費者金融で借り入れをしていましたが(1社から70万円)総量規制にかかり、これ以上の借り入れは不可能となってしまいました。

そこで、給料の支払いまでの数日間のつなぎ資金を調達するために、給料ファクタリングを利用したわけです。

給料ファクタリングというサービス自体は否定するつもりはありません。現金が急に必要になった場合や、私のようにこれ以上消費者金融で借り入れができない人間にとっては便利なサービスだと思います。

給料の遅延が続く限り、私は今後も給料ファクタリングのお世話になるかもしれません。ですが、「利用手数料が高い」「清算日の前日に事前連絡」してくるバイゼルの利用はないでしょう。

利用の際には、こちらのような各給料ファクタリング会社の情報が網羅されたサイトを参考にして決めるべきだったなと後悔しています。

給料ファクタリングに代わる新たなファクタリングサービスも誕生しています。その、先駆けとなる「アトムの経費精算ファクタリング」も検討してみてはいかがでしょうか?

経費の建て替えが多い人へ【経費精算ファクタリングのアトム】