ファクタリング会社

Dラインの給料ファクタリング|口コミや評判をまとめて解説

Dラインの給料ファクタリング|口コミや評判をまとめて解説

2019年11月に「D-ライン」というファクタリングサービスが誕生した事をご存知でしょうか?

新サービスは、どういったサービス内容なのか、口コミや評判はどうなのかなど知りたくなるものです。

今回の記事では、D-ラインの口コミや評判だけでなく利用条件や運営元の情報といった情報をまとめています。

利用を決めるのにあたって、重要な情報を解説していますので、早速確認をしていきましょう!

新ファクタリングサービスの「D-ライン」について、いち早く情報を知りたい方はぜひご覧ください!
D-ラインLP

D-ラインの利用条件は?

D-ラインの利用条件は?
手数料 10%~35%
ファクタリングの種類 2社間
入金のスピード 最短当日
利用者の条件 借入ブラック可
必要書類 ・顔写真付きの身分証明書(免許、住基カード等)
・保険証
・直近3ヶ月分の給料明細、または給料の振込みが分かる通帳のページやスクリーンショット
※その他、公共料金の請求書等で審査が有利に
対応エリア 全国
定休日 土日
営業時間 月曜~金曜9:00~19:00

D-ラインの利用条件は、給料の振込が確認できる通帳が確認できることです。

給料債権の買い取りサービスとなっていますので、給料が支払われていることが確認できれば利用が可能となります。

また、ファクタリングサービスでは土日祝の定休日がほとんどですが、D-サービスでは祝日も営業しています。

早期の現金化が求められるファクタリングでは、祝日の営業は需要が高いと言えるでしょう。

D-ラインの運営元情報

D-ラインの運営元情報
名称 SONマネジメント株式会社
代表者 川井真一
住所 荒川区南千住2-16-4
電話番号 03-4574-6138

D-ラインの運営元は、「SONマネジメント株式会社」で、代表は「川井真一」という方です。

SONマネジメント株式会社は2019年11月19日に、「東京都渋谷区恵比寿4丁目20番3号恵比寿ガーデンプレイスタワー18階」から現在の住所に変更をしています。

電話番号の事業者情報は登録されておらず、電話番号での会社の確認はできません。

公式ホームページではサービス開始時の情報が得られないため、新規の会社なのか住所変更をする前からファクタリングを行っている会社なのかの判別はできないでしょう。

D-ラインを利用するメリットは?

D-ラインを利用するメリットは?

この項目では、D‐ラインを利用するメリットについて解説します。

①一般的なファクタリングのメリットがある

D-ラインでは、「二社間ファクタリング」「最短即日入金」「借入ブラックでも利用可」「全国対応」などの、一般的なファクタリングのメリットがあります。

ファクタリングの利用をしたことのある方でしたら分かる内容となっており、ファクタリングの利用をしたことがないかたは、「給料ファクタリングについて解説」しているこちらの記事をご覧ください。

②主婦でも利用可

D-ラインの公式サイトでは、「主婦でも利用可」ということです。

一般的には仕事をしていないと利用はできませんが、D-ラインでは夫が仕事をしていれば利用が可能というもの。

一般的に給料に対する債権の買い取りサービスであるファクタリングですので、給料債権のない専業主婦では利用ができません

また、他のファクタリングサービスでも、主婦の利用をアピールするところは少ないので、D-ラインのメリットと言えるでしょう。

D-ラインの安全性評価

D-ラインの安全性評価

D-ラインの安全性評価は、決して良いものとは言えないでしょう。

安全性の基準として最も重要である、企業の情報開示に不安があるからです。

現在、給料ファクタリングサービスを提供している企業へのイメージは、闇金というイメージをぬぐい切れいていません。

その理由に、情報抜きや高額の手数料、過激な取りたて、架空の住所の記載をしている企業の存在があります。

ですので、企業のしっかりとした情報開示は信用を得るためにも必須項目ですが、信ぴょう性も重要となります。

実は、D-ラインの電話番号は2017年には闇金が使っていたようです。

また、所在地を航空写真の地図で検索すると、表面に苔のようなものの着いている建物が映し出されます。

信用がとても重要視されるサービス形態ですので、使用している電話番号の過去や、住所検索で映し出される建物の与えるイメージは利用にも大きな影響を与えることとなるでしょう。

D-ラインの口コミや評判

D-ラインの口コミや評判

D-ラインのネット上での口コミや評判をまとめたものが以下のようになります。

  • 普通に借りられる
  • すぐ否決される
  • 手数料が実質5割
  • 在籍確認あり
  • やり取りはLINE
  • 貸出金額は少額
  • 電話番号で会社が出てこない

D-ラインは評判や口コミにバラつきが見られます。

したがって、口コミ情報の信ぴょう性は薄いと言えるでしょう。

しかし、見逃せない口コミの中には「実質5割の手数料」「電話番号で会社が見つからない」といったものがあります。

公式サイトでは最大30%の手数料ということでしたが、口コミの一部に「1万の入金で1.5万返し」というものです。

30%であれば1.3万円となるはずですので、公式サイトでの表記手数料以外でも費用が必要だということになります。

また、2019年11月現在では電話番号検索をしても、口コミ通り会社はヒットしませんでした。

D-ラインの申し込み方法・手順

D-ラインの申し込み方法・手順

D-ラインの申込み方法や手順は以下のようになります。

①お問合せホームへ必要情報の入力

20個以上の入力必須項目と、任意入力項目があります。

一般的な給料ファクタリングサービスの申込みで必要な氏名や平均月収などのほか、家族構成や住所、居住人数などの入力が必須となっています。

②必要書類の送信

必要書類をFAXまたは写真ファイルをメールで送信します。その際、追加書類があれば、同時に送信しましょう。

③審査

月曜日~金曜日の19:00までの審査完了で、当日の入金の可能性があります。また、日曜日は18:00まで受付をしているようです。

④契約・入金

メールにてPDFファイルで契約書が送信されます。契約書に同意をすることで契約完了・入金となります。

まとめ

まとめ

D-ラインの評判・口コミのポイントは以下の通りです。

  • 利用条件は、顔写真付きの身分証明書、保険証直近3ヶ月分の給料明細の提出できること
  • 運営元の電話番号が、現在(2019年11月)の時点では事業者登録をされておらず、闇金して電話番号が指定されていた過去あり
  • 手数料が、実質5割で公式サイトの表記のイメージ通りとはならない
  • 口コミ内容はバラつきが見られため、信ぴょう性が薄い
  • 貸出資金は少額が多いようで、多額になると否決されている

上記のように、D-ラインには一定の評判がなく、不明瞭な点が多く見られます

11月中旬に会社の移転もあった新規サービスですので、今後、口コミや評判も増えれば情報に信ぴょう性が生まれるでしょう。

情報が増えるのを待ってからの利用でも遅くはありません。信頼のできるファクタリングサービスの利用を検討しましょう。

給料ファクタリングに代わる新たなファクタリングサービスも誕生しています。その、先駆けとなる「アトムの経費精算ファクタリング」も検討してみてはいかがでしょうか?

経費の建て替えが多い人へ【経費精算ファクタリングのアトム】