ファクタリング会社

強運堂の給料ファクタリング|口コミや評判をまとめて解説

強運堂の給料ファクタリング|口コミや評判をまとめて解説

給料ファクタリングも段々と認知されるようになってくると、サービスを提供する各社は利用者の興味や注意を惹きつけるために色々と工夫を凝らすようになります。

給料ファクタリングの仕組みが分かりやすいように、想定利用者の悩みに直結できるよう、

できるだけ親切な設計とする公式HPを構える事業者も多く登場しています。

中でも「強運堂」は、給料ファクタリングをどのようなシーンで利用するのが効果的か、上手に説明している事業者の一つです。

本章では強運堂の給料ファクタリングについて、利用にかかる条件や安全性、また口コミなどの評判もまとめて確認していきますので、ぜひ参考になさってください。
給料ファクタリングの強運堂のホームページトップ画像

強運堂の利用条件は?

強運堂の利用条件は?

最初に、強運堂を利用するとした場合の主な条件を以下で確認してみましょう。

手数料 公式の記載なし
ファクタリングの種類 二者間取引・三者間取引
入金のスピード 即日可
利用者の条件 勤めていれば可。パートもOK。専業主婦は要相談
必要書類 公式の記載なし
対応エリア 全国
定休日 土日祝日
営業時間 平日9時~19時

手数料については個別ケースで検討されることになるので具体的な参考数値は公表されないようですが、必要書類についても一切のアナウンスがありません。

強運堂は給料ファクタリングの利用シーンを上手に説明できている点で評価できますが、冷静に詳細を見つめていくと情報開示の面で「おや?」と思う点がいくつか出てきます。

どちらも具体的な話を聞いてから指示するという姿勢のようです。

利用者からすると、相談によって個人情報を開示した後でなければ必要な情報を得られないということになるので、不安を覚える人もいると思います。

パートや専業主婦など、貸し付けを受けづらい属性の人でも利用の道が開かれているのは評価できます。

全国対応で即日入金も可能となっていますから、この通りの対応を受けられるのであれば使い勝手も悪くはないでしょう。

強運堂の運営元企業情報

強運堂の運営元企業情報

次に、強運堂を運営する企業について確認します。

企業名 記載なし
代表者 記載なし
住所 東京都渋谷区桜丘町17-12
メールアドレス 記載なし
電話番号 03-6303-1588
FAX 03-6800-1744

強運堂の運営元企業については、企業名や代表者は公表されていません。

メールアドレスも非公表で、HPの問い合わせフォームから接触を受けた者にのみ返信するスタンスをとっています。

電話番号は東京の固定の局番ですので、IP電話などよりは信用が持てますが、住所地はSOHOなどが入居するベンチャーオフィスのようです。

サイト作りは上手だとしても、運営元の情報が確認できないことには懸念が持たれます。

ネット上には見るからに怪しいと判断できる業者のHPもありますが、こうしたサイトに共通しているのが、企業情報が十分に確認できないという点です。

強運堂も運営元企業の情報が十分に確認できないため、信用性の面で利用を躊躇する要因になります。

強運堂を利用するメリットは?

強運堂を利用するメリットは?

では給料ファクタリングの利用に強運堂を利用することのメリットを見てみましょう。

①給料ファクタリングを利用すべきシーンが分かりやすい

現金調達の手段は他にも色々ありますが、どういったシーンで給料ファクタリングを利用すればいいのか、強運堂の公式サイトでは借り入れと比べたメリットを上手に伝えています。

給料ファクタリングは借り入れと違い、信用情報機関に登録されることがない利点についても上手く説明がなされています。

ファクタリングの仕組みがまだ良く分かっていない初心者の方でも、一見して大体の利点が理解できると思いますので、勉強の意味でサイトを覗いてみてもいいかもしれません。

②金融ブラック、パート、主婦も利用可

金融ブラックで属性的に借り入れができない層も、強運堂の給料ファクタリングならば現金の調達が可能です。

収入の少ないパートでも勤め人であれば利用可能です。

仕事をしていない専業主婦でも、配偶者が勤めていれば相談次第で利用できることもあります。

③メールや電話で完結する

強運堂は面談が不要で、店舗に出向く必要もありません。

利用にあたってはメールや電話などで手続きを完結させることができるので、手間がかかりません。

④会社に秘密で即日入金も可能

強運堂では二者間取引が可能なので、勤め先には秘密にして給料ファクタリングが利用できます。

またケースにもよりますが、スムーズな手続きが済めば即日で入金も可能です。

⑤ノンリコースである

強運堂の給料ファクタリングはノンリコース取引となるので、もし勤め先が倒産して給料債権が回収できなくなっても、利用者に責任が転嫁されることはありません。

⑥リピーターは買取率優遇

具体的な優遇率は公表されていませんが、強運堂のリピーターは買取率が優遇される旨のアナウンスがされています。

強運堂の口コミや評判

強運堂の口コミや評判

ではここで、ネット上で確認できる強運堂の主な口コミや評判を抜粋して見ていきます。

手数料は大体30%~50%くらい

連絡が来るのが遅い

支払いが遅れたら損害賠償請求を起こされた

詐欺罪と手間賃で150万円を請求された

強運堂からの連絡に返信が1日遅れると被害届を出すと言われた

否決されたが情報抜きのような感じがする

家まで取り立てに来た

夕方四時に申し込みをして、当日に簡単なヒアリング、翌日に契約して10分後に入金された

債務整理の経験、ヤミ金利用の経験、他のファクタリング業者の利用経験を聞かれた

通帳の写しは3か月分必要だった

家族構成や会社のことは聞かれなかった

他のファクタリング業者から強運堂は止めておいた方がいいと言われた

7万5千円分を4万8千円での買い取りだった

ざっと見てきましたが、口コミ的に好評価はほぼなく、批判的なコメントの方が多く寄せられているようです。

注意が必要なのは、支払いが遅れると強引な手法を用いるようですので、すでに利用している人は支払いが遅れないようにした方が良いでしょう。

訴訟を起こされると勝ち負けは別として対応にかなり手間と時間をとられますし、家に取り立てが来るのも面倒です。

特に家族がいる人や公務員など信用が大切な人は周囲に気を使います。

手数料面で特別有利なわけでもなさそうですし、公式HPにあるような迅速な手続きも実際は期待できないことがあるようです。

口コミは全て真実とは限らないので確定的なことは言えませんが、好意的でない口コミが多数を占める状況はやはり警戒すべきサインになります。

強運堂の安全性評価

強運堂の安全性評価

強運動はパッと見はポップで取っ付きやすいサイトになっていますので、問い合わせをしやすい雰囲気です。

ただし運営元企業の情報について透明性がないことやネット上の評価が良くないので、安全性の面では注意信号がつきます。

本格的なヤミ金のような、非常に悪質な嫌がらせなどは起きていないようですが、自宅まで押しかけられたり、訴訟を起こされたりといった強引な手法がとられることはあります。

個別ケースを見て、信用が低い相手の場合にのみこうした手法が取られるということが考えられますが、利用するのであれば一応こうした対応を受ける可能性があることは承知しておく必要があるでしょう。

もちろん、必要な支払いが遅れた場合は他の業者も督促を行ったり、勤め先に連絡が行くことはあると思いますので、利用者側も誠意のある対応をすべきです。

ただ、印象が良くない口コミが多数見受けられることから、無理して強運堂を利用する必要はないでしょう。

給料ファクタリングを手掛ける事業者には他に優良な業者がいくつかあります。

例えば七福神やファクタル、ウォレットリンクなどは安全性の確認が取れており、全国対応していますので誰でも利用可能です。

特段の事情が無ければ、まずは確認が取れている優良サイトから検討するのが安全です。

強運堂の申し込み方法・手順

強運堂の申し込み方法・手順

強運堂のファーストコンタクトは電話もしくはフォームになります。

①問い合わせ

問い合わせフォームには氏名などの基本情報の他に、勤務形態や必要金額の入力欄があるので、これらの情報を送ることで必要な申し込み資料の判定が行われ、返信がなされます。

②申し込みと審査

指示された必要書類をメールやファックス等で送付することで審査がなされます。

③契約・入金

審査に通ればネット上でのPDF契約により給料債権が買い取られ、入金されます。

④支払い

二者間取引では給料は普段通り口座に振り込まれるので、これを原資に手数料の精算を行います。

まとめ

まとめ

本章では給料ファクタリングを手掛ける事業者として、「強運堂」を取り上げて詳しく見てきました。

公式サイトを見る限りでは、利用者に分かりやすいように説明がされている点で評価できますが、運営元企業の情報に不透明な点があることと、ネット上の口コミは印象が良くないものが多いのが気になります。

口コミは全て真実とは限りませんし、個別のケースで利用者の素性が良くない場合は業者側も警戒するため態度が硬化することは考えられます。

それでも、他に優良な事業者の存在があることですので、あえて印象の良くない業者を第一選択肢にする必要性もないでしょう。

給料ファクタリングに代わる新たなファクタリングサービスも誕生しています。その、先駆けとなる「アトムの経費精算ファクタリング」も検討してみてはいかがでしょうか?
経費の建て替えが多い人へ【経費精算ファクタリングのアトム】