line_bana_936×220
ツケ払い|後払いサービス

2021年10月最新の後払い|ツケ払い現金化ファクタリングを利用できる業者5社を解説

2021年10月最新の後払い|ツケ払い現金化ファクタリングを利用できる業者5社を解説

オリンピック・パラリンピックで心配されたコロナ状況も、爆発的な感染拡大は何とか避けられている印象です。

ただ予断は決して許される状況ではなく、国民一人一人の経済状況もあまり回復していないと言って良いでしょう。

懐事情が苦しい時は、借金に頼らず資金調達が可能な後払い・つけ払い現金化業者を適切に利用することでピンチを乗り切ることができます。

本章では2021年10月の最新情報として、後払い・ツケ払い現金化を利用できる業者5つを紹介しますので参考になさってください。

マウンテン

マウンテン

最初に見ていくのはマウンテンです。

本業者は手元にあるiPhoneを売って現金化するものですが、商品の郵送に先駆けて買い取り代金を受け取ることができます。

マウンテンの基本情報

まずは確認できる範囲でマウンテンの運営元情報をまとめます。

企業名称 高山コーポレーション株式会社
所在地  〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘4-14-23 2F
代表者 佐々木 哲也
電話番号  050-3154-0588
メールアドレス  info@mountain-purchase.site
取り扱い商材  売却希望のiPhone
支払い方法  利用者の商品を売却するため精算支払いは無し
営業時間  平日:9:00-20:00
定休日  年中無休?
古物商許可証  埼玉県公安委員会 第431040054498号

運営元は埼玉県在所の株式会社です。

詳細な住所と代表者の記載があるので、責任元情報の公開レベルとしては問題ありません。

利用者の手元にある商品を買い取るシステムのため、古物商の許可番号も取得しています。

営業時間の表記も確認できますが、平日稼働で年中無休とあるのでここは矛盾がみられます。

土日祝日は稼働していない可能性があるので注意してください。

マウンテンの手数料などのサービス内容

マウンテンは利用者の手元にあるiPhoneを売却することで現金化できますが、売却希望の商品の画像を撮って業者に送付するだけで、即日買取金の受け取りが可能です。

通常のネット買取業者と違い買取金の支払いを先行することで即日の現金需要に応えることができます。

買取対象はiPhoneだけでなくiPadも対象となります。

それぞれの機種によって、また状態によって買い取り代金は当然異なるものの、iPhone は1万円~113000円、iPadは32000円~117000円の買取金額の例示がされています。

以下の付属品がないと買取金が大幅に下がるか、買取不可となる可能性があるので可能な限り用意しましょう。

・iPhoneの箱
・マニュアル・SIMカード取り出しピン
・USBケーブル・イヤホン・ACアダプタ

また注意点として、ネットワーク利用制限がかかっている場合は買取だけでなく査定も不可となります。

ネットワーク利用制限の確認方法はマウンテンの公式サイトで詳しい説明がされているので確認しましょう。

また個人情報保護のため、商品の発送前にiPhoneの利用履歴を削除するように勧められています。

こちらの方法も公式サイトで説明が載せられているので、手順に従って履歴削除を済ませてから郵送しましょう。

マウンテンの利用手順や申込の流れ

本業者を利用する場合、最初に公式サイト上で会員登録を済ませます。

折り返しの連絡で簡単なヒアリングを受け、指示に従って買取を希望する商品の画像を送付します。

事務局で査定が終了すると査定額が提示されるので、これに納得できれば売買契約を締結します。

事務局で契約を確認後、速やかに買取金が振り込まれます。

売却希望の商品を契約後1週間以内に業者に郵送し、取引が完了します。

ワールド

world

次に見ていくのはワールドです。

本業者は後払いで情報商材を購入し、キャッシュバックを受けることで現金調達が可能です。

ワールドの基本情報

まずは確認できる範囲でワールドの運営元情報をまとめます。

 

企業名称 ワールド
所在地 公式記載なし
代表者 公式記載なし
電話番号 050-5526-3616
メールアドレス info@world-pay2021.com
取り扱い商材 情報商材
支払い方法 後払い
クレジットカード決済
銀行振込
営業時間 平日10:00~19:00 土曜10:00~18:00
定休日 日曜祝日

記載の表記から運営元は個人事業形態と思われ、所在地及び代表者の記載が確認できません。

法人よりは信頼性が劣りますが、平日は夜7時まで、土曜日も稼働ですのでサラリーマンでも比較的相談しやすいと言えます。

ワールドの手数料などのサービス内容

ワールドで扱う情報商材はクラスごとに値段が分かれ、キャッシュバックの金額も以下のように変化します。

ブロンズプラン シルバープラン ゴールドプラン  プラチナプラン
商材料金 28000円 39000円  58000円 80000円
キャッシュバック金額 15000円  22000円  35000円  50000円  

個人事業形態の業者の中ではキャッシュバック金額が比較的高額で示されている印象です。

上にないプランも相談可能ですので、必要金額に応じて相談してみましょう。

なお販売される情報商材は全て再販可能ですので、要らなくなれば売却して現金化もできます。

ワールドの利用手順や申込の流れ

本業者を利用する場合、公式サイトの申し込みフォームに必要事項を記入して申し込みます。

折り返しの連絡で簡単なヒアリングを受け、後払いの審査に必要な書類を送付します。

審査に必要な資料は公式サイトに説明が無いので、担当者から個別に指示される体制です。

概ね他社と同様に以下のような資料を求められるので、事前に準備しておくことをお勧めします。

・身分証明書
・各種保険証
・口座通帳
・給与明細
・IDセルフィー

審査に問題なければ商材の購入契約を結びます。

契約を確認後、最短15分でキャッシュバックの振り込みがなされ、同時に商材が配送されます。

後日約定した期日に後払いの精算を行い、取引が完結します。

Today(トゥデイ)

トゥデイ

次に見ていくのはToday(トゥデイ)です。

本業者は情報商材を後払いで購入し、キャッシュバックを受けることで現金調達が可能です。

Today(トゥデイ)基本情報

まずは確認できる範囲でToday(トゥデイ)の運営元情報をまとめます。

企業名称 Today~トゥディ~
所在地 公式記載なし
代表者 公式記載なし
電話番号 050-5445-0997
メールアドレス info@today-pays.com
取り扱い商材 情報商材
支払い方法 後払い
クレジットカード決済
銀行振込
営業時間 申し込みは年中無休
定休日  不明
LINE ID  @822uwqyr 

運営元は屋号から個人事業形態と思われ、所在地や代表者の表記は確認できません。

営業時間の記載も確認できませんが、申し込みは年中無休で受け付けされます。

Today(トゥデイ)の手数料などのサービス内容

トゥデイで扱う情報商材は一般的にお勧めできる物から興味のある教材、実績のある教材とうたわれているので、稼ぐ系以外にも教養、アイデア系など幅が広そうです。

全て再販可能なので購入した教材が不要になれば売って現金に変えることもできます。

商材料金とキャッシュバック金額は以下の例が挙げられています。

 

Aプラン Bプラン  Cプラン Dプラン
商材料金 20000円  30000円 35000円 40000円
キャッシュバック金額 10000円 14000円 17000円 21000円
キャンペーンキャッシュバック金額 11000円 17000円 20000円 23000円

現在はキャンペーンにより金額が増額されているのでチャンスです。

上記にないプランも相談可能ですので、必要金額に応じて相談してみましょう。

Today(トゥデイ)の利用手順や申込の流れ

本業者を利用する場合、公式サイトのフォームに必要事項を記入して申し込みます。

折り返しの連絡で簡単なヒアリングを受け、後払いの審査に必要な書類を送付します。

業者側のLINE IDが公開されているので、以後のやり取りはおそらくLINEに誘導されるものと思われます。

審査に必要な資料は公式サイトに説明が無く、他社と同様に以下のような資料が必要になると思われますので、事前に準備しておくことをお勧めします。

・身分証明書
・各種保険証
・口座通帳
・給与明細
・IDセルフィー

審査に問題なければ商材の購入契約締結後、速やかに商材の発送とキャッシュバックの振り込みがなされます。

概ね契約から1か月以内の約定した期日に後払いの精算を行い、取引が完結します。

スピード買取

次に見ていくのはスピード買取です。

本業者は利用者の手元にある様々な商品を買い取ってくれますが、利用者は商品の郵送前に買取金の即日交付を受けることができます。

スピード買取の基本情報

スピード買取の運営元に関する情報は、営業時間等も含めて残念ながら公式サイト上で一切確認ができません。

通常、個人事業形態でも信用の面を考えてそれなりの情報を公開するものですが、本業者はLINEの誘導ページがあるだけで特商法のページもありません。

取引上の信用面で不安を感じるものの、サイト自体はとても見やすく、素人の方にも分かりやすい現金化の仕組みが説明されています。

スピード買取として、商品の郵送前に買取金を受け取ることで即日の現金調達が可能ですが、買取金額をできるだけ高くすることを優先したい場合は一般的な郵送買取と同じように商品の郵送を先にすることもできます。

また本業者は買取金の支払いを現金振り込みだけでなくLINEPayで対応することもできるので、口座がない人や業者側に口座を教えることに抵抗がある人も使い勝手が良さそうです。

スピード買取の手数料などのサービス内容

商品買取型の業者の多くは、取引対象をiPhoneに限定するなど売却対象商品に自由度がないことが多いです。

本業者はその点、換金性のあるものなら特に商品種別を限定しません。

例示としてブランド品、ジュエリー類、家具や食器、洋服、外貨などが挙げられており、これ以外でも相談できるので、手元にある商品で売却できるものがあれば取引が可能です。

スピード買取の利用手順や申込の流れ

本業者を利用する場合、LINE経由で担当者とコンタクトを取ることになるので事前にアカウントを作成しておきます。

公式サイトのQRコードからコンタクトを取ることができるので、指示に従って売りたい商品の画像を撮って送ります。

商品の査定に関しては金額に納得できない場合、買取金の交付前であればキャンセルもできます。

ただしこの場合、キャンセル料は無料としているものの、事務手数料として1000円かかることに注意が必要です。

査定金額に納得できれば売買契約を結びます。

契約締結後速やかに買取金の支払いがされますが、もう一つ注意点として、商品の発送を買取金の交付後24時間以内に完了させる必要があります。

24時間を過ぎると契約解除扱いとなるので、同業他社と比較すると商品発送の余裕期間がありません。

LAMBO(ランボー)

最後に見ていくのはLAMBO(ランボー)です。

本業者はツケ払いで商品を購入し、レビューを投稿することで宣伝協力金を得ることができます。

LAMBO(ランボー)の基本情報

本業者も運営元の情報に関しては公式サイトで一切確認できません。

サイトの作りは他社と比べてもしっかりしている印象ですが、業者の顔が見えないので不安を感じる人もいるかもしれません。

営業時間については土日祝日も夜8時まで対応する表記が確認できるので、利便性の面では特に不利な印象はありません。

なお本業者は公式サイト上で詐欺に対する注意喚起を行っています。

LAMBOツケ払から支払われる宣伝協力金を指定口座に振り込むことで別の報酬が得られる、あるいは高額の借り入れが可能になるとする詐欺事案があるようですので注意しておきましょう。

LAMBO(ランボー)の手数料などのサービス内容

ランボーで扱う商材はデジタル画像で、ツケ払い金額に応じて宣伝協力金額も変わります。

金額としては以下が例示に挙げられています。

ツケ払い金額 宣伝協力金額
27000円 15000円
39000円 22000円
45000円 26000円

宣伝協力金は15000円~最大で26000円が限度となるので、これ以上の金額が必要な場合は他社の検討が必要です。

LAMBO(ランボー)の利用手順や申込の流れ

本業社を利用する場合、公式サイトのフォームに必要事項を記入して申し込みます。

折り返しの連絡で簡単なヒアリングを受け、ツケ払いに必要な審査書類を送付します。

ランボーで必要になるのは以下の書類です。

・顔写真付きの身分証明書 ※運転免許証など
・健康保険証
・直近2カ月分の給料明細
・直近2カ月分の給料振込が確認できる銀行口座の入出金履歴
・IDセルフィー

審査に問題なければ契約締結後、すぐに商品が送られてきます。

指示に従って商品レビューを投稿することで、原則当日中に宣伝協力金の支払いを受けられます。

ツケ払いの精算を後日の約定期日に済ませて取引が完了します。

なおランボーは審査時の在籍確認が無い旨公式にアナウンスされています。

まとめ

まとめ

本章では2021年10月最新情報として後払い・ツケ払い現金化を利用できる業者5つを見てきました。

どれも即日の現金調達が可能ですが、仕組みは業者ごとに違いがあります。

商品を購入してキャッシュバックや宣伝協力金を得るものだけでなく、利用者の手元商品を売って買取金を得るタイプもあるので、状況に応じて使い分けると効果的です。

コロナの影響で収入が不安定になった、突然の出費でお金が足りなくなったという場合に検討してみましょう。

給料ファクタリングに代わる即日現金化サービスが続々と登場しています。「あしすとPAY」は利用者の幅も広く利用しやすいサービスの一つです。
アシストPAYの公式サイトはこちらアシストペイ_728×90
line_bana_936×220