ファクタリング会社

バンドルペイ|口コミや評判をまとめて解説

アイキャッチ_バンドルペイ|口コミや評判をまとめて解説.jpg

本章では後払い・つけ払い現金化を利用できる業者の中から「バンドルペイ」を取り上げて見ていきます。

運営元や利用条件、口コミ評判、利用手順などをまとめて見ていきますので、ぜひ参考になさってください。

バンドルペイ

バンドルペイの運営元は?

バンドルペイの運営元は?

初めに、バンドルペイの運営元について確認します。

運営会社 株式会社ユニバーサルネットワーク
所在地 〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-20-7
定休日 なし
営業時間 公式記載なし 概ね夜8時まで?

運営元は東京拠点の法人化された会社です。

以前は公式サイトに対応時間帯が記載されていましたが、現在は確認できなくなっています。

その代わりに、公式サイト内の「お客様の声」の中で、概ね夜8時くらいまでは対応可能との記載を確認できます。

モアタイムに対応できるネットバンクであれば夜でも対応できますから、バンドルペイのスタッフ次第で柔軟な振り込みを受けられます。

休日も対応可能と表記があるので、基本的には平日と休日の区別はないものと考えて良いでしょう。

利用者側からすると使い勝手が良さそうですね。

バンドルペイの利用条件は?

バンドルペイの利用条件は?

次にバンドルペイの利用条件を確認します。

必要書類 ・顔写真付きの身分証(両面)
・保険証(両面)
・直近の給料明細(二ヶ月分)
・直近の口座履歴(二ヶ月分)
※口座履歴は給料振り込み部分以外も全て見えるようにする。
・セルフィー ※顔写真付きの身分証を顔の横に添えて撮影
・社員証(あればで可能)
購入対象商品 公式記載なし
換金率 20%の例示あり
入金のスピード 最短30分
利用者の条件 金融ブラック、パート・アルバイト、契約社員OK
対応エリア 全国
申込方法 公式サイトのフォーム

必要書類は一般的なものですが、社員証があれば審査が有利になります。

売買対象となる商品は公式サイト上では確認できないので、問い合わせの際に確認を要します。

換金率は20%~の例示がありますが、取り扱う商品によって変わるのでこちらも要確認です。

バンドルペイは来店不要で全国から利用できます。

バンドルペイを利用するメリットは?

バンドルペイを利用するメリットは?

ここでは現金調達手段としてバンドルペイを利用するメリットを見ていきます。

①土日の対応を受けられる

バンドルペイは基本的に定休日というものがないので、平日や土日の別に関係なくいつでも利用できます。

営業時間も割と柔軟ですから、日中に連絡を取っておけば、夜8時くらいまでは対応してもらうことができます。

会社の昼休みなどに初回の連絡を取っておけば、当日夜の入金の手配を受けることも可能です。

②利用者に制限がない

バンドルペイは給与所得者であればだれでも利用できます。

借り入れでは属性が悪く相手にされない可能性があるアルバイトやパートなど、不安定な雇用形態であってもバンドルペイならば問題ありません。

③勤務先にバレない

現金化のためのやりとりは個人的な売買取引ですので、勤め先が関与することがないためバレる心配はいりません。

④信用が悪化しない

バンドルペイによる現金調達は借り入れや融資ではないので、信用情報機関に登録されるなどの心配は要りません。

また仮に現状で信用状態が悪くブラックであったとしても利用は可能です。

⑤クレジットカードが無くてもOK

クレジットカード現金化には必ずカード決済が必要ですが、バンドルペイの現金化にはクレジットカードは必要ありません。

カードを持てない人、持ちたくない人でも利用できますし、カードは持っているけれどカード会社によるペナルティが怖い人もリスクなく利用できます。

⑥初期費用なしでOK

バンドルペイは商品の購入時点で支払いを求められることがないので、お金がない状態でも現金を手元に用意できます。

初期費用0で利用できるのは嬉しいですね。

バンドルペイの口コミや評判

バンドルペイの口コミや評判

ここでは、ネット上で確認できるバンドルペイの口コミを確認します。

・クレジットカードの支払日までお金を用意できずペナルティの心配があったが、バンドルペイで調達できたのでペナルティを避けることができた

・友人の結婚式が重なり出費が多く生活が苦しい時、バンドルペイのおかげで乗り切れた

・多忙のため事務所に来店することができなくても、バンドルペイは来店不要ですぐに対応を受けられた

・コロナの影響で給料の支払いが遅れることになったが、バンドルペイで当座の生活資金を確保できた

・他社数社に断られたがバンドルペイは問題なく利用できた

・在籍確認の方法は融通が利いた

 

バンドルペイの申し込み方法・手順

バンドルペイの申し込み方法・手順

ではバンドルペイを利用するとした場合の手順を確認します。

初回の接触は公式サイトのフォームから行います。

必要な事項を入力して送信すると、折り返しの連絡が入ります。

指示に従い必要書類を提出し、同時に簡単なヒアリングを受けます。

在籍確認が必要なこともあるので、確認の方法や荷電時間などについて相談します。

書類審査と合わせて問題が無ければ、取引対象の商品の選定と購入金額及び買取金額の折衝に入ります。

利用者が納得すれば契約締結に進みますが、支払いは後払いになるので契約時点でお金が無くても問題ありません。

契約後の商品の売買は全てバンドルペイの事務局が行うので、利用者は特に何もしなくてOKです。

契約後は最短30分ほどで振り込みを受けられます。

給料日など指定された日に精算を行い、一連の取引が終了します。

まとめ

バンドルペイ_まとめ

本章では後払い・つけ払い現金化を利用できる業者の中から「バンドルペイ」を取り上げて見てきました。

対応時間が比較的長く土日も対応可能なので、利用勝手はなかり良いと言えます。

忙しい人も来店不要で手軽に利用できますから、現金が必要な際にはバンドルペイの後払い現金化サービスを検討してみましょう。

 

「後払い・つけ払い」現金化といった、利用者の幅がとても広いサービスも参入しきています。商品を購入して、売却するだけと手間が少なく利用がしやすいという特徴が「バンドルペイ」は対応も早く、使いやすい業者のひとつです。

後払いでらくらく即日現金化【バンドルペイ】バンドルペイ