体験談・口コミ

ファクティパーソナルの体験談
(20代|都内在住|サラリーマン)

ファクティパーソナルの体験談(20代|都内在住|サラリーマン)

はじめて投稿させていただきます。
都内の会社でサラリーマンをしているKと申します。

先日、「ファクティパーソナル」という画期的な給料ファクタリング一括査定サイトを利用したので、その体験談をお話しします。

新型コロナウイルスの感染拡大の影響もあり、私の会社では2月から全社員が給料50%カットという厳しい対応がなされました。

少ない貯金を切り崩して、なんとか生活をやりくりしていますが、コロナ問題の収束が見通せない現状ですので、いつから給料が全額支給に戻るのか分かりません

給料カットが長期にわたれば生活が破綻する恐れもあり、私は緊急時に使えそうな現金の調達手段を探していました

その中で見つけたのが「ファクティパーソナル」です。
このサイトでは、実際に給料ファクタリングをした場合に、どのくらいの現金を取得できるのかを調べることができます。

マスク

給料ファクタリングという現金調達法があることは知っていたのですが、サービス提供会社が非常に多くあり、最近では悪質な業者も増加中との報道もあったので、利用するのは危険だと考えていました

ですが、この「ファクティパーソナル」という一括査定サイトに登録されている業者は、すべて優良と認定されているとのことなので、安心して給料ファクタリングを利用できるかと思います。

サイトの利用方法はとても簡単でした。

まずは「月額の給料金額」をフォームに入力します。

次に「調達希望金額」を入力、さらに「勤め先の企業規模(上場or非上場)」を選択します。

この3手順のみで、入力は完了
最後に「仮査定を行う」というアイコンをクリックすれば数秒で仮査定額が表示されます。

仮査定額に納得できるようであれば、「本査定に進みます。

NEXT

「本査定」では、いくつかの質問事項に答えていきました。

前もって説明しておくと「本査定」をしたからといって給料ファクタリングの契約になることはありませんでした。このサイトは単なる「査定サイト」ですし、運営元も給料ファクタリングの事業者ではないようです。

「本査定」が完了すると、自身の「調達希望額」や「質問事項の回答結果」などに応じて、いくつかの給料ファクタリング業者を自動でピックアップしてくれます。

引越し業社や中古車の一括見積もりや一括査定サイトをイメージしてもらえれば分かりやすいかもしれません。

ピックアップされた給料ファクタリング業者からメールや電話で連絡がありますが、これは無理に応じる必要はないです。
ちなみに、私の元には「毎日給料日くん」と「前借りドットコム」という2つのサービスから連絡がありました。

試しに利用してみようかとも考えたのですが、ちょうど政府からの一律10万円支給が発表されたタイミングとも重なったので、今回はひとまず保留ということにしました。

このサイトには「一括査定」だけでなく、給料ファクタリングの基礎知識や利用者の体験談なども掲載されているので、色々と参考になるかと思います。「一括査定」に関しては、数字の入力と質問事項に答えるだけなので気軽に利用できます。

私も給料ファクタリングの利用を決断した際には、やみくもに各業者に連絡するのではなく「ファクティパーソナル」で一度査定を行ってから利用サービスを選択したいと考えています。

給料ファクタリングに代わる新たなファクタリングサービスも誕生しています。その、先駆けとなる「アトムの経費精算ファクタリング」も検討してみてはいかがでしょうか?

経費の建て替えが多い人へ【経費精算ファクタリングのアトム】