体験談・口コミ

強運堂の体験談(運送業界|男性|北海道)

強運堂の体験談(運送業界|男性|北海道)

こんにちは、Mといいます。

北海道で運送ドライバーをしている者です。

今回は自分がお金に困った時の話をしようと思います。

自分は一度結婚に失敗していて、元のカミさんとは別れているのですが高校一年の娘がいます。

親権は向こうにあるので、自分は離婚協議で決めた期日にしか娘に会うことができません。

元々は自分のせいでカミさんと娘に迷惑をかけてしまい離婚に至ったので、頻繁には娘に会わせてくれません

一か月に一度、四時間の面会が許されるだけです。

面会といっても必ずしも面と向かって話すだけでなく、取り決めによっては外泊もできるのですが、自分の場合は離婚時の協議で時間制の約束としたため、短時間しか会うことができません。

その間精一杯娘を楽しませるため、親子デートのプランを立てるのが楽しみにもなっています。

娘には父親としての印象を残してもらうために毎回プレゼントを用意していくのですが、以前どうしてもお金が足りなくて困ったことがありました

恥ずかしい話、自分は金融ブラックでお金を借りることができないので、給料の前借りを頼もうかとも思ったのですが、ブラックであることは会社には教えていないので、下手に詮索されるのも避けたいと思い、ネットで現金調達の方法を色々と調べていました。

そこにふと広告でお金に困っている人向け?の広告が表示されたので思わずクリックしました。

そこは「強運堂」というサイトで、「今、お金が必要な皆さん必見」みたいなことが書いてあって。

よく読んでみると給料の前借りができるようなサービスのようです。

素人なものでイマイチ正確な仕組みが分からず、情報も少なかったので不安はありましたが、取りあえず問い合わせだけしてみることにしました。

最初は詳しく聞こうと電話で問い合わせをして、基本的な仕組みや会社に知られずに現金を調達できるという説明を受けました。

淡々とした説明であまり詳細なことは聞けませんでしたが、金融ブラックでも利用できるとのことでしたので、その場で申し込みをしました。

必要な書類をメールで送って審査は無事合格。

自分の場合は3万円分の給料の前払いを受けて、娘へのプレゼント代と、その他のデート代や交通費に利用しました。

正直今でも細かい仕組みは理解していませんが、一番ありがたかったのは借り入れが不可能な自分でも現金の調達が可能だったことです。

カードも持てないので、いざという時は給料ファクタリングっていうのも役に立つなと思ったのでレビューを書かせてもらいました。

もうちょっと電話説明が丁寧だったら良かったのにな、というのが正直な感想です。

給料ファクタリングに代わる新たなファクタリングサービスも誕生しています。その、先駆けとなる「アトムの経費精算ファクタリング」も検討してみてはいかがでしょうか?
経費の建て替えが多い人へ【経費精算ファクタリングのアトム】